SUPERSONIC 2020 日程いつ・チケット・出演者予想!サマソニに変わる大型フェス!

 

 

サマソニに変わる大型フェス【SUPERSONIC(スーパーソニック)2020】の開催が決定しましたね!

そこで気になるのが、【SUPERSONIC(スーパーソニック)2020】の日程・チケット・出演者(アーティスト)予想。

順々に解説していくので、ぜひ参考にしてください!

 

参戦を考えている人は下の記事もチェック♪

 

 

【SUPERSONIC 2020】日程・会場が決定!

 

ついにSUPERSONIC 2020の日程が決定しました。

東京9月19日、20日、21日の計3日間。

大阪9月19日、20日の計2日間。

 

開催される会場は、

東京が「 ZOZOMARINE STUDIUM / MAKUHARI SEASIDE PARK」の2か所です。

大阪は「MAISHIMA SONIC PARK」となっています。

 

こちら過去にわたるサマソニと同じ会場ですね。

今年初参戦を考えている方は、会場の詳細も下記に載せているので参考にしてください!

 

東京「 ZOZOMARINE STUDIUM / MAKUHARI SEASIDE PARK」

©https://www.summersonic.com/2019/info/

 

「 ZOZOMARINE STUDIUM / MAKUHARI SEASIDE PARK」

最寄り駅 海浜幕張駅下車
幕張メッセ:徒歩7分/ZOZOマリンスタジアム:徒歩15分

 

新宿から約1時間で行ける都市型大型フェスとしても有名なサマソニ。

今回の【SUPERSONIC 2020】でも同会場が使われます。

 

駐車場が少なく、混雑が予想されるので、公共の交通機関を使用する方が良いでしょう。

みんなで余韻に浸りながら電車に揺られるのも悪くないですよ!

 

 

大阪「MAISHIMA SONIC PARK」

©https://www.summersonic.com/2019/info/access_osaka.html

 

「MAISHIMA SONIC PARK」 

最寄り駅 地下鉄コスモスクエア駅(南港)

当日は、【SUPERSONIC 2020】の参加者で渋滞が予想されます。

できるだけ公共の交通機関を使用しましょう!

 

©https://www.summersonic.com/2019/info/access_osaka.html

 

コスモスクエア駅から会場近くの「ソニックバスタ」までの有料のシャトルバスが出ています。

サマソニ2019では往復で税込み800円で販売されていたので、【SUPERSONIC 2020】でも有料チケットの販売はあると思われます。

 

このバスチケットも入場券同様、前売り販売となっており無くなり次第終了です。

当日券は無いようなので、利用を考えている人はチケット情報にご注意ください!

 

 

【SUPERSONIC 2020】チケット販売は?

 

現在(2020年2月8日)のところ【SUPERSONIC 2020】のチケット情報は出ていません

前回のサマソニ2019でのチケット販売から考えると、

 

■Summer Sonic 2019 

開催日  2019年 8月16・17・18日(東京)

チケット販売日 2019年 5月25日

 

前回のサマソニ2019では開催の3か月前に一般チケットの販売が行われました。

なので今回のSUPERSONIC 2020のチケット販売も、3か月前の2020年6月ごろに販売があると思われます。

 

チケットに関する情報は分かり次第追記するので、お待ちください!!

 

【SUPERSONIC 2020】出演アーティストを予想!

 

一番気になるのがラインナップですが、現在(2020年2月8日)ではまだ発表がされていません。

既にヘッドライナーに関しては決まっていると噂もあり、出演者についていろいろ憶測が飛び交っています。

なので、SUPERSONIC 2020の出演者予想をまとめているので参考にしてください。

 

 

2019年のサマソニでは、ヘッドライナーを「Red Hot Chili Peppers」「B’s」「The Chainsmorkers」が務めました。

今年は「SUPERSONIC」と名前を変えていることからも、新たな大物アーティストが出演することは間違いありません。

FujiRockのヘッドライナー同様、「SUPERSONIC 2020」のヘッドライナーにも注目が集まっています!

 

【出演予想①】まさかOASIS復活!?

©OASIS https://clubberia.com/ja/artists/2132-OASIS/

 

 

現在活動休止中の【OASIS】ですが、過去のサマソニには兄のノエル、弟のリアム。

どちらも別々で参加してます。

 

今回フェスの名前にもなっている「SUPERSONIC」はOASISを代表する一曲でもあるので、これは復活?と期待する声も多いようです。

もしOASISの復活が【SUPERSONIC 2020】で実現したならば、歴史的瞬間となるので、ぜひその場に立ち会いたいですね!

 

【出演予想②】ビリーアイリッシュは来ないかな。

©ビリーアイリッシュ https://www.udiscovermusic.jp/news/billie-eilish-conclude-grammy-awards

 

 

2020年グラミー賞の主要4部門を受賞した「ビリーアイリッシュ」

海外だけでなく日本でも熱狂的なファンがいるほどの彼女ですが、今回の【SUPERSONIC 2020】の出演はないとの声も。

 

その理由は日程です。

ビリーアイリッシュは9月2日に横浜で来日公演が決定しています。

【SUPERSONIC 2020】は9月19日がスタート。

 

そう考えると、同じ月に2回も来日する可能性は低いでしょう。

ただ、もし【SUPERSONIC 2020】にビリーアイリッシュが出演が決まれば、ヘッドライナーの可能性は非常に高いですね!

 

【出演予想③】ヘッドライナーは大抜擢あり!?

©The Strokes https://www.wegow.com/en-ie/artists/the-strokes

 

 

【SUPERSONIC 2020】の開催される日は、海外でも多くのフェスが行われています。

メタル界の重鎮である「メタリカ」も同様に、アメリカで開催される「Louder Than Life」に出演が決まっているので【SUPERSONIC 2020】の出演は無さそう。

 

過去のサマソニのヘッドライナーの豪華な顔ぶれを考えると、この方も言っているようにVampire WeekendやThe Storkesのヘッドライナーは可能性が高いですね。

2019年のヘッドライナーにはThe Chainsmorkersが3日目のヘッドライナーに大抜擢されたことからも、驚きの人選があるかもしれないので続けてチェックしていきましょう!

 

【まとめ】

 

以上で記事を終了します!

新しい情報が入り次第追記しますので、ぜひチェックしてください。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!